アイコン
アイコン
アイコン
アイコン
アイコン

セミナー情報 Seminar Information

【ウェビナー】2024/07/10(水)17:30~ IPO成功事例から学ぶ!「RiskAnalyze」を活用したコンプライアンス・反社チェックの最前線

2024.07.03

ウェビナー概要

 企業が事業を運営する上で、反社会的勢力との取引やつながりを排除することは重要です。反社との取引が明らかになると、行政処分や社会的制裁を受け、事業存続が危うくなる可能性があります。
 特にスタートアップ企業がIPOを準備中、または目指す場合、反社チェックは必須の審査項目となります。そのため、チェック体制の構築と証拠の保存が重要ですが、急成長する事業に伴い、バックオフィス業務が増加し、新規取引先の反社チェックに多くの工数がかかることに悩む企業も少なくありません。
 このウェビナーでは、IPO準備中またはIPOを目指す企業向けに、コンプライアンスチェックの課題や最新のマネーローンダリング事例について解説します。後半では、当社が開発した国内最大のリスクチェック専用データベース「RiskAnalyze」を紹介し、コンプライアンスチェックの課題解決策を提案します。
 「RiskAnalyze」は、複数のIPO実績を持ち、他のサービスを併用せずに「RiskAnalyze」だけを利用してIPOを達成した金融サービス事業者も存在します。これらの成功事例を通じて、効率的な反社会勢力チェック体制の構築方法について解説いたします。

 この度、当社「RiskAnalyze」をご活用いただいている株式会社MFSが2024年6月21日に上場いたしました。同社は、住宅ローン比較診断サービス「モゲチェック」やオンライン不動産投資サービス「インベース」を展開する、住宅ローンファイナンス&アナリティクスのプロフェッショナル集団企業です。

 そこで、急遽、同社CFO平山様にもご登壇いただき、「RiskAnalyze」を導入して得られた効果や有用性などをご講演いただく予定です。

このような方におススメです

・IPO準備中の企業経営者・役員/管理系部門長
・法務・リスク・与信債権部門の責任者
・現在のコンプライアンスチェックの体制に課題を感じている方

開催概要

日 時2024/7/10(水)17:30~18:00
会 場Webセミナー(Zoomウェビナー)
参加費無料
定 員30名
締め切り2024年7月9日(火) 18:00まで

※個人の方ならびに、同業他社様など業種・業務内容等により参加をご遠慮いただく場合がございますので、ご了承ください。
※講義中の録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください。

ご登壇者情報

株式会社MFS 取締役CFO 平山 亮 氏

2007年 3月慶應義塾大学商学部卒業
2007年 4月野村證券株式会社入社
2016年 Babson College F.W.Olin Graduate School of Business(MBA)取得
2019年 3月BHI株式会社入社、同年8月取締役就任
2020年 3月株式会社MFS入社、執行役員CFO就任
2020年 12月取締役就任

イラスト
イラスト
イラスト
イラスト

様々なお悩み
ご相談お気軽に
お問い合わせ下さい